女の子とのメールが苦手な人が
見落としている “あること” とは?



メールからデートに誘う芸術的な流れとは?



突然ですが、あなたは、どんな携帯電話を使ってますか?
私は先日、ついにスマートフォンに機種変更しました!


携帯会社ごと変えたので、ちょっとアドレスの移行に
手間取ってしまいました(笑)


あなたも何度か機種変更したことあると思います。


私のように機種変更をきっかけに、アドレス帳の整理を
することもあるでしょう。


アドレスの整理をしていると、“あること”にビックリします。


それは、

使ってないアドレスが多い

ということ。


例えば・・・

飲み会で、勢いに任せてアドレス交換したけど
いつの間にか自然消滅しちゃった女の子

とか

会社の気になる女の子のアドレスをゲットしたけど
何をメールしようか迷ってる間に、他の男と歩いてるの見ちゃって、
それきり・・・

とか

友人に紹介してもらってやりとりしてたのに、いきなり
「うざい!」って切られちゃった女の子

とか。


出会いが無い無いって言ってるけど、よくよく考えてみると、


せっかく出会っても続かない・・・


ということに気付いたりします(笑)


もし、あなたも「あるある!」と思われたなら、
ぜひ知っておいてほしいことがあるんです。


実は、1回目のメールでその恋が決まります。


大抵の人は、1回目のメールって挨拶だったり、
何となく探りで軽く送っちゃいます。

でも、それがあなたの恋の行方を決めてたんです


この1回目のメールの重要性を訴えてる人がいます。

誰かというと、あの元カリスマホスト城咲仁』氏です。

城咲氏は30代の方ならよくご存知だと思います。
かつて5年連続、歌舞伎町でNO.1ホストを張っていました。

ホスト時代からテレビで特集を組まれたり、かなり有名でした。

女性は城咲氏にかかると、コロっと心を奪われてしまいます。


その城咲仁1回目のメールが重要、って言うから
かなり信ぴょう性がありますよね。


しかも、あなたにお伝えしたいのはここからです。


その城咲仁の『メール必勝テンプレート』が公開されてるんです。

1回目はどんなメールを送れば良いのか、
2回目はどんなメールを送れば良いのか、

細かく城咲氏の指示と、送るべきメールの内容が書かれています。


⇒ それがこちらです


これは城咲氏自身がホスト時代に駆使した、携帯電話を使った
ノウハウや、デートに誘い出すまでの『黄金の法則』が惜しげもなく、
公開されているんです。


しかも、ビックリすることに
その内容は、誰にでもスグに実践できるものばかり


城咲さんだからできるテクニック

ではなく

自分にもできるノウハウ」です。


⇒ 内容の一部を無料動画でご覧いただけます


もし、あなたの携帯電話が、業務メールで埋め尽くされてたり、
メール自体が来ない、という寂しい状態であれば、
参考にしてみると良いでしょう。


嫌われる絵文字と、モテる絵文字の違い』や

メールを送るタイミング

女の子がキュンと来る連絡』など


あなたが困っていることがピンポイントで解決すると思います。


想像してください。


仕事の後に、可愛い女の子からの
「お疲れさま」というハートマーク付きのメールを見る瞬間。


休みの日に、「寒いねー」なんて言いながら
女の子がくっついてきた時の暖かさ。


それは、遠い夢や難しいことではなく
ほんの少しのノウハウであなたにも実現可能です。


>>> 1回目のメールがあなたの恋の行方を決めます!失敗しないためにもこちらへ



Copyright(C) メールからデートに誘う芸術的な流れ All Rights Reserved.